« 2011年3月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012.02.18

時間管理がようやくシステム化できてきたかな‥‥

以前勤務していた大学から現在の大学に異動してきてようやく2年が経とうとしてます。

2年間で一番苦労したのは,時間管理がこれまでとは違った仕方で行わなければならなくなったことです。というのも,通勤時間が往復で2時間取られるだけでなく,授業コマ数も増え,さらには研究会など外部での活動が圧倒的に多くなりました。

もちろん,研究会などの活動は私自身にとって新たな知見に触れることができる貴重な機会ですから,その点は異動のメリットとして受け入れるべきでしょうが,通勤時間や授業コマ数の増加はデメリットでしょう。

このデメリットを最小限にとどめるために時間を管理する必要がありましたが,そのシステム化には時間がかかりました。

従来は時間をそれほど意識せず,タスク管理だけで乗り切れたのですが,それに時間という軸を入れなければ仕事の先送りばかりが生じてしまうことになります。

そこでいろいろと試行錯誤した点を箇条書きにします。


  • 予定はiCal(iPhone,PC)で一元管理する

  • A5システム手帳で週間予定を見通し,タスクを落とし込んでいく

  • タスクはOmniFocusでGTDを行い,測量野帳で日々のタスクをリスト化する


といったところでしょうか。これらについて次回以降書いていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2012年3月 »