« iPhoneの通信が切れる (;_;) | トップページ | OmniFocus for iPhoneが同期しない (;_;) »

2010.02.01

USBメモリでメンテナンス用ディスクを作る

IntelMacはUSBに接続したHDDなどから起動できます。少し速度を犠牲にすれば,USBメモリからも起動可能です。16GBのUSBメモリもかなり安くなってきましたので,購入し,メンテナンス用のディスクを作ってみました。

Snow Leopardのインストールまではうまくいったのですが,メンテナンスソフトをインストールするあたりから挙動がおかしい。調べてみると,USBメモリのディスクが修復不能になっていました (;_;)

TechToolProやDiskWarriorを使ってなんとか復旧したので一安心ですが,ここまで来るのに1週間ほどかかってしまいました。メンテナンス用ディスクのためにメンテナンスが必要というなんともお粗末な落ちですね (^_^;

|

« iPhoneの通信が切れる (;_;) | トップページ | OmniFocus for iPhoneが同期しない (;_;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9082/47454990

この記事へのトラックバック一覧です: USBメモリでメンテナンス用ディスクを作る:

« iPhoneの通信が切れる (;_;) | トップページ | OmniFocus for iPhoneが同期しない (;_;) »