« EB Libraryの使い方〜圧縮と解凍 | トップページ | MacOSXでEPWING辞書のCATALOGSファイルを編集する〜編集編 »

2009.06.13

MacOSXでEPWING辞書のCATALOGSファイルを編集する〜インストール編

EB Utilityのインストールと圧縮・解凍の方法を書きましたので,ついでにCATALOGSファイルの編集方法も書いておきます。

これはどんなときに使うのかというと,例えば数種類の辞書がまとまっているEPWING辞書から,必要なものだけを抜き出すときに使用します。私は,かなり前から持っていた12ヶ国語大辞典の切り出しやスーパー統合辞書から必要な辞書を切り出すのに使いました。

実はこれらの作業は以前にMacOS9時代にSoftWindows上で行ったりしていたのですが,iPhoneに辞書を入れるために,MacOSXでも行うことになりました。しかし,UNIXベースというのはこういうときに役立ちますね (^_^;

さて,今回はインストールまで。

まず,電子辞書オープンラボさんから“EPWUTIL”の最新版をダウンロードしてきます。

それを展開したら,ターミナルを開いて,展開したディレクトリに移動し,

$make -f makefile.unx

と入力すると,実行ファイルが生成されます。それらをコマンド検索パスに移動します。すでに実行ファイルが生成されたディレクトリにいるでしょうから,次のように打ち込むだけで十分です。

$sudo mv bookinfo /usr/local/bin/
$sudo mv catdump /usr/local/bin/
$sudo mv squeeze /usr/local/bin/

passwordを聞かれますので,rootユーザのパスワードを入れます。

これでインストール完成です。

|

« EB Libraryの使い方〜圧縮と解凍 | トップページ | MacOSXでEPWING辞書のCATALOGSファイルを編集する〜編集編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9082/45302325

この記事へのトラックバック一覧です: MacOSXでEPWING辞書のCATALOGSファイルを編集する〜インストール編:

« EB Libraryの使い方〜圧縮と解凍 | トップページ | MacOSXでEPWING辞書のCATALOGSファイルを編集する〜編集編 »