« MacOSXでEPWING辞書のCATALOGSファイルを編集する〜編集編 | トップページ | CD/DVDドライブのないAspireOneでCD-ROMを用いる方法〜イメージファイルを読み込む »

2009.06.15

CD/DVDドライブのないAspireOneでCD-ROMを用いる方法〜イメージファイルを作る

ここのところ辞書ネタ(EPWINGネタ)が続きましたので,以前からインストールしたいと思ってできずにいた大百科事典をAspireOneにインストールすることにしました。

とはいっても,AspireOneにはCD/DVDドライブはついていません。妻のiMacに接続している外付のCD/DVDドライブがあるにはあるのですが,それをわざわざ持ちだすほど大げさなのもちょっと (^_^;

そこでイメージファイルにしてからUSBメモリで移動させることにしました。AspireOne以外私がもっているPCはすべてMacですので,Macでイメージファイルを作成し,それを移動させてインストールという手順になります。

MacでCD-ROMをイメージファイルにするのに使うソフトは,標準装備の“ディスクユーティリティ”です。起動してファイルメニューから以下のように「ファイル」─「新規」─「〜からのディスクイメージ」を選択します。


PowerMacG4

すると,ダイヤログが出てきますので,その下の方にあるところを赤で囲んだように「DVD/CDマスター」を選択して保存します。


PowerMacG4

作成されたイメージファイルの拡張子を“dmg”から“iso”に変更して,AspireOneに読み込ませるイメージファイルの完成です。後は,AspireOneでどのようにして読み込ませるかについてですが,これは次回。

|

« MacOSXでEPWING辞書のCATALOGSファイルを編集する〜編集編 | トップページ | CD/DVDドライブのないAspireOneでCD-ROMを用いる方法〜イメージファイルを読み込む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9082/45346227

この記事へのトラックバック一覧です: CD/DVDドライブのないAspireOneでCD-ROMを用いる方法〜イメージファイルを作る:

« MacOSXでEPWING辞書のCATALOGSファイルを編集する〜編集編 | トップページ | CD/DVDドライブのないAspireOneでCD-ROMを用いる方法〜イメージファイルを読み込む »