« マルチプラットフォームでアウトラインを使うには?〜準備編 | トップページ | ToodledoのToDoデータ保存,う〜ん,こまった(>_<) »

2009.05.02

マルチプラットフォームでアウトラインを使うには?〜秀丸編

秀丸での問題は,アウトライン解析がファイルタイプごとにしか設定できないことです。そのファイルタイプも拡張子によって決定されるという頑固さです。これだけ多機能なエディタなんだから,ファイル名でファイルタイプを分類する機能があってもいいのにと思うのですが‥‥‥

どのように解決すべきかを思案していたら,秀丸の公式サイトにあったマクロで解決できることがわかりました。その名も“アウトライン解析ツリー表示の解析方法を変更 v0.2”です。そのままですね (^_^;

そのマクロをインストールして使用してみたところ,確かにうまくいきました。ただ,Macを使ってきた私にとっては,秀丸もそのマクロの設定方法も若干わかりづらく,少し時間がかかりましたが (^_^;

これでAspireOne側で疑似アウトラインエディタを使用する環境が整いました。次はMacでどのように実現するかを考えたいと思います。

|

« マルチプラットフォームでアウトラインを使うには?〜準備編 | トップページ | ToodledoのToDoデータ保存,う〜ん,こまった(>_<) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9082/44837655

この記事へのトラックバック一覧です: マルチプラットフォームでアウトラインを使うには?〜秀丸編:

« マルチプラットフォームでアウトラインを使うには?〜準備編 | トップページ | ToodledoのToDoデータ保存,う〜ん,こまった(>_<) »