« AspireOneとMacとのデータ共有〜ディスクフォーマット編〜 | トップページ | AspireOneで電子辞書 »

2009.04.15

AspireOneとMacとのデータ共有〜オンラインストレージ編〜

AspireOneを本格的に使いはじめると,職場のPowerMacG4,自宅のMacBook,AspireOneとのデータの同期が問題になります。これまではPowerMacG4とMacBook間でUSBメモリを利用してデータの同期を行ってきました。

しかし,AspireOneと同期する際,シェルスクリプトを使う方法は使えません。また,MacOSXでしか使えないファイル形式もあります(MacOS9でしか起動しないアプリのファイルもまだ残っています (^_^; )。

そこでAspireOneは一時的なファイル群やAspireOneを使うことが想定される会議等で用いるファイル群だけがMacOSXと共有できればよいと考えることにしました。ただ,その際,データの同期はできるだけシームレスに行いたいので,オンラインストレージを用いることにしました。

真っ先に思い浮かぶのが,今iPhone,Macで同期に使用しているMobileMe。ディスク容量は20GB(メール容量等を含む)ですから,私が使うであろう資料のほぼすべてを同期するだけの容量があります。ただ,MacではiDiskをオフラインで扱うことができますが,Windowsではオンラインが前提。イーモバイルを使っているわけではない私には,オンラインが前提だと使えない場合が出てくることになります。

そこで,以前Macを使っているだけではMobileMeに対して優位性を見いだすことができなかったDropboxを調べてみたら,オフラインで使うことができる模様。Windows,Mac,iPhoneでデータを共有でき,2GBまで使用できるので,上に上げた一時的なファイル群の共有には十分な容量です。

しばらくはDropboxを使用していきたいと思います。

|

« AspireOneとMacとのデータ共有〜ディスクフォーマット編〜 | トップページ | AspireOneで電子辞書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9082/44650476

この記事へのトラックバック一覧です: AspireOneとMacとのデータ共有〜オンラインストレージ編〜:

« AspireOneとMacとのデータ共有〜ディスクフォーマット編〜 | トップページ | AspireOneで電子辞書 »